【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた ICT

Teamsにおいて、所有者側でチームにメンバー追加をすることができます。
ただこの追加数が多くなってくると大変だということで。
Power Automateによる名簿からまとめてメンバー追加をやってみました。

前提・準備

・Office 365 Businessプランを利用。
・メンバーを追加するチームの名称「チーム10」
※これは記事作成時点の情報です。
※これは筆者がやったみた記録であり、同じ方法を推奨しているわけではありません。

エクセルExcel名簿の準備

①エクセルファイルの作成
Excel Online for Businessにて、「メンバーリスト.xslx」を作成

②メンバーのメールアドレスを入力

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

A列1行目にはタイトル(例:Mail)
2行目以降、メンバーのメールアドレスを記載していく。


③テーブル化

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

A列の1行目からすべてのメールアドレスを選択。
挿入→テーブル

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

先頭行をテーブルの見出しとして使用するにチェック

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

テーブルが作成されました。

メンバー追加のフロー作成

① 作成

作成を選びます。

② フローの作成

インスタントクラウドフローを選びます。

③ フロー名

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

フロー名(例:Teamsに一括まとめてメンバー追加)を入力します。
トリガーする方法は「手動でフローをトリガーします」。

④ フローの作成

フローの作成画面になりました。
「新しいステップ」でフローを追加します。

⑤ 表内に存在する行を一覧表示アクションを追加する

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

検索欄に「表内に存在する行を一覧表示」と入力すると、下部のアクション一覧に表示されます。
(OneDrive)と(Business)のどちらかを選択します。
※筆者の場合は(Business)を選択しました。
アカウントの組織や設定によって異なるようです。

⑥ OneDriveのメンバーリストを指定する

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

場所:OneDrive for Business
ドキュメントライブラリ:OneDrive
ファイル:メンバーリスト.xlsx
テーブル:テーブル1
それぞれ内容を指定する。
エクセル内において、テーブル名は「テーブル1」の名前で作成されています。

⑦ チームにメンバーを追加するアクションを追加する

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

検索欄に「チームにメンバーを追加する」と入力すると、下部のアクション一覧に表示されます。
「チームにメンバーを追加」を選びます。

⑧ チームと列を指定する。

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

チーム:10人チーム
追加するユーザーのAAD ID:Mail

以前の手順からパラメーターを挿入の「Mail」列を選びます。

⑨ 所有者とメンバーの設定

【Power Automate】Teamsにエクセル名簿から一括まとめてメンバー追加してみた

詳細オプションにて、追加するメンバーを登録時から所有者にすることができます。
フローの設定は完了です。

⑩ テスト

保存をすると、メニュー右上のテストから実行することができます。
手動を選んでテスト→続行。
「フローの実行」により実際の動作がはじまります。以上です。

お読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました