【ICT】教員・教師におすすめのパソコン2022

教員向けのおすすめ記事はたくさんありますが、実際の学校現場は様々ですよね。
全員に同じおすすめのパソコンがあるわけない!

ただ、教員のパソコン購入には大きなチェックポイントが1つあります。
それは、学校に教員用パソコンがあるかどうかです!

学校に教員用パソコンがない人向け

職場にパソコンがない。
つまり、自宅と学校に持ち運びする必要がある人向けのパソコンがこちら。


① パナソニック レッツノート

仕事とプライベートの両方に持ち運び。
文句なしに戦えるのがレッツノート。
デメリットはお値段ということのみ。
教員というハードワーク。授業以外のことであまり悩みたくないなら高くてもコレ!


② Surface
同じく持ち運びに快適なのはサーフェイス。
大学生・教授がキャンパスでおしゃれに使いこなすならこのシリーズ。

③ Mac air
持ち運びには便利。
Windowsでなくても業務に対応できそうならこちらの選択もあり。

学校に教員用パソコンがある人向け

個人情報を取り扱う教員は、学校専用のパソコンを仕事で使う場合が多いです。

自宅のパソコンは持ち運ぶ必要はありません。
ただ、たまに家でもOffice系(Wordなど)が使えるとうれしいといったところでしょう。
その場合は、中サイズの国産パソコンがおススメです。

① NEC LAVIE

WindowsでOffice系対応しやすい。
インターネット、映画鑑賞、軽い書類業務など一般家庭での休日をカバーしてくれる。

東芝 Dynabook

WindowsでOffice系対応しやすい。
業務で選ばれている場合も多い。

ちょっとどうかなPC

① Mac
Mac自体は非常に優秀なパソコンです。
ただ学校教員が使うにはいくつか確認をしたほうがよいことがあります。
持ち帰り業務で頻繁に利用しますか?Office系(Wordなど)ソフトウェアへの対応が必要ですか?
Windowsとの違いによる問題を解決できる自信がありますか?
まわりに相談できるMacユーザーがいるかどうかなどを確認しましょう。

② 外国産のPC
安いから、休日しか使わないからといって外国産PCはさけたいところ。
国産も部品は外国産と言われていますが、やっぱり国産が長持ちしているんですよね。
外国産の薄型パソコンを持ち運ぶような使い方はよく壊れています。

③ Chrome Book
クロームブックはスマートフォンに近い機能です。
Office系なども簡易版であって、教員がこだわるようなレイアウトなど細かい部分で困る可能性が高いです。
Windowsとの違いによる問題を解決できる自信がありますか?
学校で子ども用に採用されてなるなど事情がないかぎり、しばらく様子を見ては?

コメント

タイトルとURLをコピーしました